2015年5月4日

【噂】更に大きくなった12.9インチ版iPadはスタイラスペンが付属!?USB-Cコネクタ搭載も!?

スポンサード リンク

Apple iPad Air 2 vs iPad Air

Appleinsiderの記事に Apple は12.9インチ版 iPad には筆圧感知に対応したスタイラスペンが付属し、感圧タッチのサポート、USB-C コネクタの搭載がなされるようだという物がアップされました。

この話は Apple の製品設計に精通した人物の話として掲載されており、信憑性については不明。

ただ、12.9インチ iPad に、スタイラスペンが付属するのではないかという話は少し前から囁かれていますね。

この度新たに出てきた情報としては感圧タッチや USB-C の搭載という点ですが、いずれも新しい Macbook に搭載されたソレが記憶に新しく、そちらの技術のフィードバックという意味では無い話でもなさそうな雰囲気です。

また、これらの特徴の他に NFC も搭載されるということですが、こちらは iPhone 6 シリーズ同様、日本国内での利用については限定的なものになりそうです。

USB-C の搭載については、現在の Lightning コネクタとリプレイスされるのか、追加されるのかは不明とのことです。

新型 Macbook と大型 iPad

New macbook 20150310 4

全く同じサイズではありませんが、先日発売されたばかりの Macbook は12インチ、新しい大型 iPad も概ね12インチ(というかほぼ13インチ)ということになると、携帯性という意味では大きな違いが無くなってくるように思えます。

実際には重量差があるものでしょうし、iOS と OS X という大きな違いを差し置いて同一線上で比較するのはどうかとは思いますが、モバイルデバイスという切り口からすると、どうしてもかぶります。

実際に実物を手にとって比較しないと何とも言えない部分もあるのですが、ユーザーとしてはどちらを選ぶかという点で、選択肢が増える事はイイ事だとボクは思います。

特に iPad の場合は外に持ち出さないという用途も十分に考えられますし、大型タッチデバイスということであれば、複数人数で囲む事も容易であったり、高齢者の方にも操作しやすいものになっている物と思われます。

実際に発表・発売されるものか分かりませんが、既に 12.9 インチ iPad 用とみられる保護ケースなどもリークしていることから、リリースは濃厚とみて間違い無いのではないでしょうか。

スポンサード リンク

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

Facebook Comment

TOP↑