2012年10月24日

iPad mini と iPad 4th が発表されて iPad 3rd ユーザーが思う事

スポンサード リンク

Apple event 2012 10 24 3 39 54

日本時間で10月24日2時より行われた Apple の発表会で iPad mini と iPad 4th が発表されました。

今年5月から iPad ユーザーになったボクとしては、またもや短い最新製品時代を終えてしまった訳ですが、iPad mini はともかくとして、iPad 4th については皆さんの目にはどのように映っているのでしょうか。

A6X はクアッドコアグラフィックス搭載デュアルコアプロセッサ

ここですよね、従来の A5X よりも2倍の処理速度を有すると言います。これは iPhone 5 が 4S より2倍速いと言っていたのをなぞるような話ですが、実際そうなんでしょうねー、サクサク動いて困る事なんてありませんからこれは魅力です。

Apple event 2012 10 24 2 48 53

Wi-Fi のスピードが2倍

無線LANの状況にもよると思いますが、スペック上 iPad 4th は Wi-Fi も2倍速くなっています。

Lightning コネクタサポート

iPhone 5 から登場した新しい Dock コネクタを採用しています。iPod や iPod touch も既に対応していますので、これで Apple のモバイル端末は全て Lightning コネクタ搭載ということになりましたねー。

LTE サポート

これは 4GLTE モデルのみですが、4th から LTEの高速通信が利用可能になります。

スペック上その他は同じ

違いは上記の3点。お値段も含めてあとは同じです。バッテリー稼働時間についても同じとされています。

さすがにバッテリーに関してはテストすれば若干の差はあるのでないかと思いますが、利用状況によって前後する話なので、誤差の範囲かもしれません。

3rd ユーザーなボクの印象

3rd が発売された3月から半年ちょっとでの 4th ですから、Apple も派手に修正はしたくなかったのではないかと思いますが、そのおかげか 3rd から 4th へのアップグレードに関しては熱いものはありません。

もちろん、早くて新しいのがいいに決まってますから、交換してくれるなら交換してもらいますけど(笑)

改善されると良いなと思う点が、圧倒的に良くなっていると言う事なら買い換えも検討したと思いますが、現状では 5th まで静観していいと思っています。

近いうちに現物を見て「圧倒的な違い」を感じてしまったらその限りではないかもしれませんけど。多分大丈夫(笑)

何が改善されたら買い換えたい?

3rd の Retina Display でかなり満足しちゃってますし、処理速度も不満が出てくるシチュエーションもそうそうありません。

強いて言うなら、軽くして欲しい。それから動画なんか見てる時の発熱を控えめにして欲しい。

そんなところでしょうか。

置いて使っている分にはどちらも意識する事が無いのですが、手に持って使うと両方が気になります。

特にソファーなんかに横になって iPad で読書しようなんて思ったら、650g とはいえ、なかなか重たく感じてしまいます。

かといってバッテリーを小さくして、稼働時間とトレードオフするなら歓迎できません。

わがままだなー。

iPad 新製品が発表されたし

iPad mini や iPad 4th と、ちょっとした iPad 祭り的なタイミングですし、このブログもそろそろ本格稼働させようかと、重い腰をあげようとしています。

ブログの準備自体は9月下旬からやっていたのですが、なんだかんだと理由をつけてここまでズルズル来てしまいました。

あまりキバらず、マイペースで進行したいと思います(´∀`)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサード リンク

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

TOP↑