2013年6月14日

ダイソーのスタイラスペンは使えるのか!? 買って試してみた

スポンサード リンク

Daiso spen 20130614 2

スタイラスでパズドラが捗っているとはあまり大きな声では言えない @Ebba_oBL です。

さて、先日 Jot Pro を購入し、その書き味に歓喜したみたのですが、これでスタイラスペンへの興味が加速してしまって、よくあるゴムのペン先の物はどんな感じなのか知りたくなりました。

ゴムのペン先といえば

ワコムの製品がなかなか定評があるような印象を持っています。

しかし、こちらも「ペン1本としては」そこそこのお値段がしますので、気軽にお試しするにはちょっと…いやー、我ながらケチですね。

そんなケチにはザ・ダイソー

別にケチアピールしたいわけではないんですけどね。

ゴムのペン先の雰囲気をまずは試してみたいだけなので、とりあえず安いもので試したいわけですが、どうやら最近の100円ショップではスタイラスペン(商品名はタッチペンとなっている模様)を売っているらしいのです。

しかも物によっては全然実用レベルだとか。

そんなわけで、ボクの近隣にある100円ショップ、ダイソーでスタイラスペンを購入してきました。

見た目はボールペン

Daiso spen 20130614 3

ていうか、リアルにボールペンも付いてます。キャップを外すとホラ。

Daiso spen 20130614 5

まぁ、ボールペンは使わないですけどねー。

肝心のゴム製ペン先

Daiso spen 20130614 4

ゴム製でこの形からすると、鉛筆の後ろについてる消しゴムみたいなのを想像していましたが、そんなに固くありません。

むしろ中は空洞になっていて、指で押すとヘコみます。

感触的にはクラクションのゴム部みたいな感じ。

↓こう言うヤツ

外観、質感共に案外悪くない

言わなければダイソーで100円で売られている事は分からないんじゃ無いかと思うくらい、案外良く出来ています。

重さも Jot Pro よりちょい軽いくらい。適度な重量かもしれません。

iPad で書いてみるとどうか

Daiso spen 20130614 1

またまたお気に入りの Penultimate で試し書き。

小さめの文字も普通に書けます。文字以外の落書きは結構なスピードでペンを動かしましたが途切れる事無く書けています。

Jot Pro は早く動かすと途切れることがあったので感度的にはこちらの方が優れていると言えます。

また、ペン先がゴムで柔らかい為に液晶に当たる音が全くしません。これなら静かな場所で使うにも問題ありませんね。

だったら Jot Pro より優れてるんじゃないの?

100円で買えてしまうのになかなかに良い製品です。これなら Jot Pro みたいに高いの買わなくても良いんじゃ無いかと思ったりもします。

が、Jot Pro を利用した後で気になる点は、なんといってもペン先が太い事です。

アバウトに文字を書いたりゲームしたりする分にはいいのですが、正確な位置に点を打ちたいような用途は苦手です。

Jot Pro の場合は透明ディスクでペン先が触れるポイントが見える為にそれが可能ですが、ゴム製は大きすぎて接点が分かりにくいのが唯一難点でしょうか。

それでもちょっとしたメモ書きや、ゲームなどに利用する分には十分実用レベルだと思います。

100円でコレはなかなかイイです。スタイラスペンに興味が有る方は気軽に試せるダイソー製タッチペン。購入してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサード リンク

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

TOP↑