2017年6月18日

iPad を Mac / Win のサブディスプレイにできるアプリ Duet display がバージョンアップして新 iPad pro に対応 今ならセール中で50%オフ!!

スポンサード リンク

Duet display

iPad や iPhone などの iOS 端末をパソコンのサブディスプレイとして利用できるアプリ、Duet Display がバージョンアップし、1.4.2 がリリースされました。このアップデートで新しい iPad pro にも対応しました。

Duet Displayを App Store で

Duet display はUSBケーブルでパソコンと接続し、セッティングすることでパソコンのサブモニターとして利用出来るアプリで、これまで同様のアプリがいくつかリリースされていますが、動作の安定性や Apple Pencil への対応などにおいて定番のアプリとして重宝されています。

また、Wi-Fi 接続のアプリなどと比較して有線接続するため、遅延がほとんど無いという点で人気があるようです。

v1.4.2 では 10.5インチ iPad pro の解像度、2,224×1,688 や 12.9インチの 2,732×2,048 に調整することが可能となっていますので、新しい iPad pro をご利用のかたは是非アップデートしておきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサード リンク

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

TOP↑